創造するということ

  • 2010.05.14 Friday
  • 21:53
絵は描いていないけど、心のなかではいろいろな世界が開花されていくのを感じています。
いつか、それを表現できる日がくるといいなあ。

まわりにあふれている情報のほとんどは、ものを創造しているのではなく
ものを、写しているだけにすぎないことに、辟易としていた時がありました。

人は、創造することはできないのではないか、真似することや
評論すること、分析することしかできないのではないか
そして、それをいかにも自分の栄光のようにいうことしかできないのではないかと
なんとまあ、惨めな世界だと、勝手にとらえてうんざりしていました。

それでも、やっぱりすごいことは、パワーです。
芽がでるということ。花が開くということ。

昔にかいたこんな詩があります。


**************

「力」

力?
どこから?
どうしてかなしいの?
生きる?
うごく?

葉を観察したいならば
分析せよ

幹を分かりたいならば
洞察せよ

根を見届けたいならば
共になれ

すべてを知りたいならば
唯一の源を

ひらめき?
どこから?
エネルギー?
えっ?
えっ?

えっ?

**************

創造するということは、難しい、
でも、不可能ではない。

不可能どころか、人は創造することができるし
創造するために生まれたといってもよい

無形のものを有形のものにすることができる
脳で考えたものを、物体化することができるのだ

そして、私たちの身の回りにある物は、すべてがそうやってできたもの

私は、そんな当たり前のことに、最近ようやく確信が持てて興奮している

そして、精神の奥深くには素晴らしき世界が広がっている。
そこの世界は、神々しく清らかで美しい
その世界を実現するべくして手をのばそう
その世界とより多くの人が触れるための工夫をしていこう
そのために私が何をできるかを考えていこうとおもう

人生の目的のなかで、最も幸せのことは
他人を幸福にすることだとおもう
そのために、自分の心を見直していこうとおもう


コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

プロフィール

profilephoto

■名前 ふかさかみなみ
■職業 アーティスト(画家)
■家族 夫と娘
■住んでるところ 大阪
■趣味 料理・テーブルコーディネート・フラワーアレンジメント

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM